ミュゼの脱毛箇所

ミュゼは単なる脱毛サロンに留まりません。

ミュゼはもともとボディエステや痩身エステも本業でやっているので、お肌に良いケア方法に熟知しています。


例えば、脱毛後に行う保湿ケアや毛穴ケアで脱毛と同時に引き締まった潤い肌へ変身することも可能。


また、肌トラブルの事例がなく99.9%成功達成の確かな技術。


そして効果が実感できるエステNo.1の称号を3度達成するなど、脱毛サロン業界においては安定的な地位を保っています。


そんな脱毛サロン「ミュゼ」は全国で189店舗に展開(2019年7月現在情報)。


今すぐミュゼで脱毛はじませんか?


自分磨きってこんなに楽しい♪こちらMUSEE PLATINUM

脱毛箇所によっては自宅脱毛の方が良いケースがあるので要注意!

ミュゼがすべてなんて言わない!断言する少女


ミュゼの脱毛体験を検討中ですか?


でもちょっと待って!


脱毛をお店でやってもらうのに脱毛部位(脱毛箇所)によって向き不向きがあるのでしっかりと検討してくださいね。


まず、脱毛の方法には光脱毛とレーザー脱毛という2種類の脱毛方法があります。


光脱毛は比較的安価で毛根の手前まで照射するので、効果は永続しませんがお肌への負担は少ないです。


一方レーザー脱毛は医療機関による施術で、かつ保険適用が利かないので施術に20万〜30万もかかます。


当然レーザー照射の方が奥まで届くので毛根をしっかりと破壊してくれる反面、お肌が弱い人への施術は行っていないという特徴があります。


もし、多毛症やひどいムダ毛に悩んでいる、ということでなければ、まずはお手軽に始められるエステ脱毛(光脱毛)をおススメします。


ミュゼの脱毛キャンペーンなら安心できるし何といっても格安♪

いくらミュゼの脱毛キャンペーンが凄いからって飛ぶ〜?

さて、そんなエステ脱毛で、今話題になっているのが「ミュゼ」の脱毛キャンペーン。


特に脱毛でツルスベにしたいけど手が届きにくくて面倒なのがワキと背中の脱毛。


今ミュゼではキャンペーンを行っていて、両脇完了と背中脱毛(1回)をセットで行ってワンコインでおつりがくるという、信じられないキャンペーンをやっているんです!


私も通勤途中でつり革につかまるときに気になる両脇のポツポツやチョロ毛。


これを何とかしたくて乗り換え駅のミュゼに通っています。


これだと定期券の範囲内で交通費はゼロだし、事前に予約を入れておく頃でお仕事のメリハリをつけることができて、いいリズムになっています。


あと、ミュゼって単なる脱毛だけじゃなくて「美容脱毛」っていう言葉を大切にしているらしくて、脱毛の時にお肌にいいジェルを使って、照射後に火照ったお肌をひんやりと冷ましてくれるという嬉しいアフターケア付き。


店員さん曰く、ヒアルロン酸入りなんですって♪(ヒアルロン酸大好きッ子の私にとってはうれしい特典です♪)


ミュゼの脱毛箇所を要チェック!

ミュゼを自信気に自慢する少女

ミュゼの脱毛箇所は一般的な両脇、ひざ上、ひざ下、ひじ上、ひじ下、背中に加えて、VIO、顔、全身などと多くの箇所をカバーしています。


顔脱毛は結構技術がいるので導入している店は少ないと言われているけど、ミュゼの高い技術力が顔脱毛を可能にしているんですね。


あと、自分で脱毛箇所を決めるんじゃなくて、まずは無料カウンセリングを受けて、店員さんに全身をチェックしてもらって一緒に相談しながら脱毛箇所を決めるというのもアリだと思います。


私も自分では気づかなかったんですけど背中にうっすら毛が生えているということでついでに施術してもらいました。


意外と自分の目が行き届く範囲は少ないのでそういう手もありますね。

ミュゼに返金保証はつく?保険適用は?

ミュゼはエステティックサロンだけど、やっぱり脱毛器による照射事故やお肌を痛めてしまった場合の保証は気になりますよね?


そこでミュゼの脱毛について、保険適用されるのか。


また、効果が見られなかった場合の返金請求に応じてくれるのか?という点について調べてみましたよ♪

ミュゼの返金保証事情は?

ミュゼでは契約書受領日から8日以内であれば契約解除(つまり、クーリングオフ)が可能です。


これは、例えばスタッフに強引に長期間の定額脱毛をすすめられて断りづらくて契約してしまったとか、施術後に帰宅して翌日から肌がヒリヒリして自分の肌と脱毛方法が合わないことに気づいた、といったことが起きた場合に、気軽に契約解除できるように配慮された措置なんです。


どんな脱毛法にしても万人に合う方法なんてないですから、こういった制度は積極的に活用していきたいですよね♪

ミュゼの脱毛は美容脱毛だから医療保険適用外?

ミュゼは名前の通り医療脱毛ではなくサロン脱毛なので医療保険適用外です。


でも、これって医療行為じゃないから逆に言えば肌を切開したりレーザーを当てると言った刺激的なモノじゃないから保険適用対象外っていう考え方もできますよね?


レーザーっていうとちょっと肌に良くないんじゃない?とか気になるけどフラッシュ脱毛なら照射は一瞬だし、肌を痛めないことは実証済みだし、その点は安心できます。


ミュゼは未成年OK?学割は利くの?

ミュゼは未成年でもOKか疑問を持つ少女

さてさて、ミュゼの美容脱毛は効果あるっていうのが分かったかと思いますが、未成年・学生でも施術を受けられるのか?


毛深い娘さんを持つ親御さんであれば気になるところですよね?


ミュゼでは中学生以上から脱毛を受けることができるけど、そのためには未成年者契約承諾書に親権者(つまり、父親や母親)がサインしてミュゼに提出することではじめて脱毛エステを受けることができます。


これは、未成年者が親の承諾なしに施術を受けてトラブルになってしまわないようにする大切な処置なんですね。


そして気になるのが学割。


ミュゼに学割はありませんが、ファミリー特典というのがあって、母娘や姉妹で通った場合は30%OFFになります。


こういった特典は積極的に使っていきたいですよね!

ムダ毛処理に悩むくらいなら無料で今すぐ相談!こちらミュゼプラチナム

ミュゼはエステサロンとしては40年以上の実績を持つ老舗中の老舗。 なのに、最新の脱毛機器を取りいれるなど、時代に応じた流行の最先端を行くフラッグコーポ―レ―ションとしての地位を確立しています。 ミュゼやキレイモといった最近の脱毛エステの勢いもすごいですけど、やっぱり口コミ、効果に加えて信頼できるっていう点でミュゼに通う子も多いみたい。 しつこい勧誘や販売を行わずにカウンセリングでしっかりと私たちに向き合ってくれる姿勢にいつも好感を覚えます。最近は私自身脱毛に詳しくなってきたので家で脱毛器を使って自分で処理することも多くなってきたけど、やっぱり自分の目や手が届かない個所は時短の意味でもサロンでやってもらうことが多くなっています。

Copyright © ミュゼの脱毛箇所 All rights reserved